仕事の探し方

現在新卒で仕事を探している方、転職希望のため新しい仕事を捜し求め模索している方、仕事は何で選ぶのが正解なのでしょうか。仕事選びの悩みを解決するにはまず、自分が何を一番大切にし、会社に求めているかを知ることが鍵となります。

就職活動中の女性

仕事と人生を一緒にしない考え方をおすすめ

現代において、人間はその人生の大半を仕事に注ぎ込んでいると言えますが、これからも果たしてこれで良いのでしょうか?というのは、戦後、日本的経営という名のもとで企業が従業員の終身雇用を守る慣行が続いていましたが、このような制度が今後も続くという保証はどこにもありません。というより、もうその崩壊が始まっていると言ってよいのかもしれません。つまり、非正規労働者の割合を増やしているということ自体、企業が労働者を単なるコストと看做していることの証左であり、このような傾向が正規労働者に向けられないという保証はどこにもないのです。つまり、企業側が労働者を利益追求のための単なる道具としてしか見ていないということなら、労働者の側も企業を生活の為の単なる道具であると考えなければならないことになります。要するに、企業が一生の面倒をみてくれるという考えは捨てなければならないのです。もちろん、従来の日本的経営の良い点はたくさんありますから、その理念に固執したいという傾向はあることでしょう。でも、企業と言う存在は、落ち目になってくると労働者に対する態度が急変するものです。秘密裏に事が進んでいきますから、そろそろ危ないよというサインをこちらに丁寧に送ってくれることもありません。とはいうものの、会社を去れば果たして経済的に生活できるのだろうかという不安も残ることでしょう。ですから、いざという時のためにお金を蓄えておく必要があります。そして、会社内部の仕事だけに忙殺されるのではなく、普段から外部の出来事にアンテナを張っておく必要があります。そして、会社の人間であるということを除くと、自分は一体何なのであるかと哲学的に考えてみるのも良いでしょう。

▼お仕事探しをしているあなたにwebのお仕事を現代だからこそおすすめしたいです
WEBディレクター求人の見方